2009年10月アーカイブ

10月17日(土)いよいよ 地かえて祭りで共通基準で近海で獲れた魚を使い昔ながらの串木野の味で作ったつけ揚げを試食アンケートを実施しました。各社、使用した魚で特徴のある味になっておりました。明日も、試食アンケートを実施します。是非、お越し頂き、アンケートにご協力ください。明日は、シンケンジャーのイベントもまた、たくさんのおいしいものもあります。串木野3大カツ メンチカツ チキンカツ トロカツ は是非おすすめです。

2009-10-17jpg2009-10-17.jpg


ブランド推進委員会

ブランド推進委員会を開催しました。このプロジェクトもいよいよ後半に向けて形が出てきました。つけ揚げ部会は共通基準の概要が決まり10月17日・18日の地かえて祭りで試食アンケートを実施します。料理部会はおやきの試食アンケートを 冠岳山市物産展で実施します。体験型産業観光部会は、体験型の調査を実施して今後整備していきます。広報部会は食の街とイベントをリンクさせポータルサイトを作成する方向です。期間は短いですが、これからラストスパートです。お楽しみに!

ブランド推進委員会.jpgブランド推進委員会-2.jpg


つけ揚げプロジェクト

地かえて祭り公開試食会でプロジェクトで取り組んでいるつけ揚げを出しました。調味料を使わず、生魚のすり身を多く使用し、試食してもらいました。試食した方からは、今までの味とは違いおいしいというものもあり、地かえて祭りのつけ揚げフェスティバルでの試食に向けて、更に改善点などがわかりました。

2009.10.03.jpg2009.10.03-2.jpg


おやき プロジェクト

中国秦の始皇帝の命を受け不老長寿の仙薬を求めてきたとされる徐福伝説がある冠岳。中国庭園があり、歴史と癒しを感じることのできる場所です。そこで、冠岳で食べさせたい料理として、9月に長野の信州おやきを視察して来て、その報告会と、長野で試作してもらった小麦粉系おやきと販売されているパン系のおやきを参画メンバーで試食しました。小麦粉系のもの パン系のもの 具も豊富でいろんな種類があり 地場の旬の野菜や地元であがる魚などを具としていれてもおもしろいと思いました。 11月23日(月)の山市物産展では、生地はパン系のおやきと小麦粉系のおやきの2種類と中の具は、羽島、冠岳、マグロとそれぞれの地域をイメージできるものを試食いたします。どんな物が出来るかこれから楽しみにしていてください。

おやきプロジェクトおやきプロジェクト-2


カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.01

このアーカイブについて

このページには、2009年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年9月です。

次のアーカイブは2009年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。