本文

会員サービス

HOME > 会員サービス

会員サービス

会員事業所福利厚生推進制度

「がんドッグ」・「脳ドッグ」健診について

現在、「がん」は日本人の病気死亡率のトップとして、年間30万人以上の方がなくなられており、いまや生活習慣病の一つとも言われおります。このような状況の中、「がん対策基本法」が施行され、国を挙げて「がんとの闘い」に取組んでいます。さて、中小企業の多い当地域においては、経営者やその経営を支えている従業員の方々が「がん」に罹ると、最悪の場合、経営に行き詰まることにもなりかねません。そこで、当商工会議所は、会員事業所の福利厚生推進策として、「ガンドック」「脳ドッグ」健診をお勧めいたします。

商工会議所研修助成金制度

いちき串木野商工会議所は、会員企業のうち中小企業の経営者(事業主又は役員)及び従業員が中小企業大学校人吉校において実施される研修に参加する場合、予算の範囲内において助成金を交付いたします。

助成金の概要
  1. 助成対象者は、研修ごとに1企業当り1人。
  2. 助成金は研修主催者が定めた受講料の1/2以内。
  3. 一企業における年度内の助成限度額を5万円。
申込方法

所定の書式がありますので商工会議所までお尋ねください。

各種証明

貿易証明

いちき串木野商工会議所では、貿易取引の際に必要となる貿易関係証明(原産地証明・サイン証明・インボイス証明など)を発給しています。

証明をはじめて取得される方へ

貿易関係証明 (原産地証明など) を受けようとされる方は、あらかじめ、所定の書類の提出による登録が必要です。

提出書類
  • 法人の場合
    • 貿易関係証明に関する誓約書(申請者向け)- 当所指定用紙
    • 貿易関係証明申請者登録台帳 - 当所指定用紙
    • 商業登記簿謄本 1部(3ヶ月以内に発行された原本が必要です)
  • 個人の場合
    • 貿易関係証明に関する誓約書(申請者向け)- 当所指定用紙
    • 貿易関係証明申請者登録台帳 - 当所指定用紙
    • 住民票及び印鑑証明書 各1部(いずれも3ヶ月以内に発行された原本が必要です)
登録有効期限
  • 登録の日より2年間
いちき串木野商工会議所にて発給可能な貿易関係証明
  1. 原産地証明
  2. インボイス証明
  3. サイン証明
  4. その他の証明(会員証明書など)
手数料等
  • 会員:無料
  • 非会員:一部 1,050円(税込)